ブログパーツ アクセスランキング
Loading...

list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 貧乳(チッパイ)伝説  第15話『人は変わっていくものだから』




   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (ー )    |
. (人__)      |      あー・・・
  |⌒´       |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
   |     |











   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     |
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |
.  |        |       女子高に侵入してぇな・・・
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |




132 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:51:15 ID:q/iDoLqO


 
 






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\    ・・・・・・・・
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |  物理的にですか?
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \   概念的にですか?
 /\ ヽ          ヽ   それとも来世的に・・・・




   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |
. (人__)      |     なんだっていい!手段は問わない!デッドオア荒巻!!
  |⌒´      |
.  |        /
.  ヽ      /   なんたって、女子高校生だけがいる学校だぞ
   ヽ     /
   .>    <   ガルーダ・ラッキー・ストライクしかでないサファリパークみたいなもんだろ
   |     |
    |     |



     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\    女子中学校もいいっていうwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |  あ、三年生限定だぞ、そこまで俺も犯罪者じゃないっていうwww
   \   `ー'´   /



133 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:51:49 ID:q/iDoLqO

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i   そうですねぇ・・
        i.      ( ●)    |  女子大ってのもイマイチですし
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/   やっぱりそこらへんがいいですね



       / ̄ ̄\
      / _ノ  ヽ、_ \
    . | ( ●)(● ) |
    . |  (__人__)  │      ああ、
      |   `⌒ ´   |
    .  |           |  また今度、やらない子に変装して行ってみるかな・・・
    .  ヽ       /
       ヽ      /
       >     <
       |      |
        |      |




134 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:52:05 ID:q/iDoLqO




         ____                .     /ニYニヽ
       /     \     無理でしょ       /(。)(. ゚)ヽ
      / ⌒   ⌒ \                /::::⌒`´⌒::::\
    / u (=)  (=)  \              | ,-)トェェェェイ(-、|
    |      __´___      |   ・・・・・・・     | l  .|-┬-|  l |
    \     `ー'´     /              \  `ー-'´υ/



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ    ・・・・・・・
.  |         }
.  ヽ        }     そうだな
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
135 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:52:19 ID:q/iDoLqO
|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\
────|_____________________|
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄





















136 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:52:33 ID:q/iDoLqO


     ___
   / ノ  ヽ__\
  /( ―) (―) \
/    ___´__     ヽ    ・・・・・・・・・
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  (⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '




                / ̄ ̄\
             /  ヽ、_  \
            (●)(● )   |
            (__人__)     |    (なんだかなぁ・・・)
             (`⌒ ´     |
        .     {           |
             {        ノ
              ヽ     ノ
              ノ     ヽ
               /      |



137 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:53:21 ID:q/iDoLqO

                         / ̄ ̄\
                        /ノ  ヽ、_  \
                      . (●)(● )   |   ・・・・・や
      ____              . (人__)      |
     /      \              |lr┬|      |          /ニYニヽ
   /  ―   ― \          |`ー'     /          / (0)(0)ヽ
  /   ( ●)  ( ●)\       .  ヽ      /         /  ̄`´ ̄ \
  |        '      |         ヽ     /         | ,-)    (-、.|
  \      ⌒   /           .>    <          | l ____ l |
                           |     |          \   `ー'´  /
                           |     |









                            / ̄ ̄\
                           /ノ  ヽ、_  \  やらないビーム・・・・
                         . ( ●)( ●)   |
         ____                 |(人__)       |        /ニYニヽ
       /      \                | ⌒ ´      |       /(0)(0 ) ヽ   ・・・・・・
      /  ─    ─\          .  |        |      /⌒`´⌒   \
    /    (● ) (● )\        .  ヽ      /      |      (- 、 |
    |        '      |          ヽ     /       ト-―――-` l  !
    \      ⌒   /           .>    <        ヽ `⌒´    / /、
                              |     |         `コー   /,ノ:::ゝ、
                              |     |

 ┌─────────────────────────────┐
 │  ダディが深夜のコンビニで働き始めてから3週間がたっていた    │
 └─────────────────────────────┘



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
138 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:54:00 ID:q/iDoLqO



    チッパイ
 ~ 貧 乳 伝 説 ~


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : :第15話 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : 『人は変わっていくものだから』 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : :
: : : : : : : : ________________________  : : : : : : : : : :
: : : : : : : : | ∧ ∧              年中無休24時間逝ってヨシ!|\ : : : : : : : : : :
: : : : : : : : | (,,゚Д゚)GIKOSTOP===============================|  |: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄~..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|\. : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  ||       || / / / ||                    ||____|  | : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\| : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  | : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  | : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |  : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |  : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |  : : : : : : : : : : :
: : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\. : : : : : : : : : :
: : : : |                                             | : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
139 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:54:30 ID:q/iDoLqO









    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |
  | (●), 、 (●)、 |     498円です・・・・・
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \







        ◎   0
       ○  @o     ジャラ
         ○ O00
       〇  O0




140 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:54:45 ID:q/iDoLqO


    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   ''''''   ''''''  |
  .|::::.,(●),   、(●)|   ・・・・・・・
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
  /   `一`ニニ´-,ー´




                    /,.-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                   ///::::::/::::::/:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /::::::::/::::::∠::/!:i::::::::l::::::l::::::、:::::::::::::::::|
                    i´::::::/:::::::/::::/、!:l:::::::|l::::::i:::::::::\::、::::::l
                    |:::::/|::::::::|:::/  l::!:::::::!、 ̄lヽ ::::::::!::l:::::l
                    l::/ l;:::::::i::!lー-、!ト、:::| _、:!ヾ:l:::::::|:::l::::!
                    "  |:::::イ:i ir‐ノ ヽ::l !、ァl::i:::::::lヾ!::|
      あるかにゃ・・・        !::/!::l `´     ゙ 、_シ レlヽ、!>,l
                       ',| l::::`i>、_ー、_,   _・/:::::/ /:!
                        l::::::l:!i:::`ー┬ ''人 〉-〈 ,/ヾ:::l
                        /l::::::|!l:::::::ト、 //:::{ ̄  ! __ i:|
                       i !:::::l!i:::::::l ソ/::::::[ ̄ ,!   、l



    /\___/\
  /        ::\
  |               :|
  |   ノ   ヽ、   :|     ちょうどいただきまーす・・・・
  | (●), 、 (●)、.:::|
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/      ありがとぉござぃやしたぁ
  /`ー `ニニ´一''´ \
                      (あっ・・・・ちょっと噛んでしまった)



141 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:55:05 ID:q/iDoLqO













⊂二 ̄⌒\  /r=-  r=ァ\   ノ)
     )\   |     ^    | / \
   /__  \  `ニニ´  / ^\)       ちょっと!ダディさん
  //// /
 / / / //                     来て来て・・・・
/ / / (/
((/




          /\___/\
        /        ::\
        |               :|
        |   ノ   ヽ、   :|     ・・・・・・・・・・・
        | (●), 、 (●)、.:::|
        \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
        /`ー `ニニ´一''´ \   (またか・・・)





142 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:55:22 ID:q/iDoLqO


                      .,-、 ,-、
             ________     .i  i/ /.-、
        ,,..-''''""    "'''=_-.._i  i  / ,/
       ,,''"            ヽ  `ー-._/
      /    ,ィエァ   イエァ   |     }
     i __         ^ 、    } ノ ,,,.ノ    あいさつは、もっとハッキリ言ってくださいよ
     | | |     弋 ーー''フ`   /~ ̄        お願いしますよ、元気ないですよ
  ___.!,| ヽ、      `ー‐´  /
. (..__.i    ヽ        _/
.(___|  ーノー―--..__ ヽ、
 (____、_,, '        ̄~



    /\___/\
  /、-―' ゙、ー- ::\
  | (○), 、(○)、:::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|   はい
  |    ,゛-=-'、   .:::::|     すいません
  \   '´`.:::  .::::/
  /`ー‐--‐‐―´´\  (・・・・・)



143 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:55:43 ID:q/iDoLqO

                      .,-、 ,-、
             ________     .i  i/ /.-、
        ,,..-''''""    "'''=_-.._i  i  / ,/
       ,,''"            ヽ  `ー-._/
      /    ,riiニヽ   ,riiニヽ  |     }   深夜だけどさ・・、あいさつもマニュアル通りに
     i __         ^ 、    } ノ ,,,.ノ    最低限はやってもらわないと困るんですから
     | | |     トェェェェェイ   /~ ̄
  ___.!,| ヽ、      ェェェェェ /       教育係の僕の責任になるんですから
. (..__.i    ヽ        _/
.(___|  ーノー―--..__ ヽ、
 (____、_,, '        ̄~



    /\___/\
  /、-―' ゙、ー- ::\
  | (○), 、(○)、:::|   はい
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|     すいません
  |    ,゛-=-'、   .:::::|
  \   '´`.:::  .::::/
  /`ー‐--‐‐―´´\




144 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:56:26 ID:q/iDoLqO



  ⊂二 ̄⌒\   ,,,,---,,,,
     )\   ( /<゚>。<゚>\  ノ)   こんなの・・・簡単でしょう
   /__   |   トェェイ  | / \    『ありがとうございました!!』
  //// / \ `--´ /  ^\)
 / / / //      ̄ ̄V´
/ / / (/
((/

    /\___/\
  /、-―' ゙、ー- ::\
  | (○), 、(○)、:::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|    はい
  |    ,゛-=-'、   .:::::|
  \   '´`.:::  .::::/   ・・・・・・・・・・・・
  /`ー‐--‐‐―´´\





145 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:56:47 ID:q/iDoLqO


                      .,-、 ,-、
             ________     .i  i/ /.-、
        ,,..-''''""    "'''=_-.._i  i  / ,/    はい。じゃないでしょ
       ,,''"            ヽ  `ー-._/
      /    ,riiニヽ   ,riiニヽ  |     }   だから!言ってみてくださいよ!!
     i __         ^ 、    } ノ ,,,.ノ
     | | |     弋 ーー''フ`   /~ ̄
  ___.!,| ヽ、      `ー‐´  /  『ありがとうございましたーーー!!』
. (..__.i    ヽ        _/          ハイ!
.(___|  ーノー―--..__ ヽ、
 (____、_,, '        ̄~






    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |
  | (●), 、 (●)、 |      ありがとうございましたー
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \



146 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:56:57 ID:q/iDoLqO

                      .,-、 ,-、
             ________     .i  i/ /.-、      ?
        ,,..-''''""    "'''=_-.._i  i  / ,/
       ,,''"            ヽ  `ー-._/   できるじゃないですか
      /    ,riiニヽ   ,riiニヽ  |     }    どうして、さっきやらなかったんですか?
     i __         ^ 、    } ノ ,,,.ノ
     | | |     弋 ーー''フ`   /~ ̄       さっきは手を抜いてたんですか?
  ___.!,| ヽ、      `ー‐´  /
. (..__.i    ヽ        _/
.(___|  ーノー―--..__ ヽ、
 (____、_,, '        ̄~





    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|      いや、そんなことは・・・
  \  `ニニ´  .:::/
  /`ー‐--‐‐―´´\




147 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:57:24 ID:q/iDoLqO



/<゚>。<゚>\
|   トェェイ  |
\ `--' /        手を抜いてたんでしょ?
   ̄ ̄V´



  
/<゚>。<゚>\
|   トェェイ  |   そうだよ、今できて、さっきできなかったのは、怠けてたからだよ
\ `--' /     そこは言い訳しちゃいけないよ、ダディさん
   ̄ ̄V´
             誰でもできる事をできてないんだから、しっかりやってくださいよ



    /\___/\
  /        ::\
  |               :|
  |   ノ   ヽ、   :|
  | (●), 、 (●)、.:::|       ・・・・・・・
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
  /`ー `ニニ´一''´ \  (たまたまなんだけどなぁ・・・)



 


 
148 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/01 23:57:39 ID:q/iDoLqO


  ⊂二 ̄⌒\   ,,,,---,,,,
     )\   ( /‐・=。=・‐\. ノ)
   /__   |   トェェイ  | / \    だまってちゃわからないよ
  //// / \ .`--´ /  ^\)  この前の商品の並べ替えもさぁ・・・
 / / / //      ̄ ̄ヽゝ         ペラペラペラペラペラ………
/ / / (/
((/




                /\___/\
               /        ::\       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |               :|      ペラペラペラペラ… >
               |   ノ   ヽ、   :|      ________/
               | (●), 、 (●)、.:::| 
               \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
               /`ー `ニニ´一''´ \


┌───────────────────────────────┐
│私の仕事は、どうやら時給950円で小言を言われ続ける事。らしかった   .│
└───────────────────────────────┘


 


 
149 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:00:33 ID:LfgGk3Bp
    __/ヽ_∠L_
   /:::::::    _ノiii\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)     (あんまり長々と続けられると
.   |:::::::::   u   ノ.-=ラ        かなり鬱陶しいんだよな・・・
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.    スタンド、念能力等があったらとっくにぶっ殺してる・・・)
:



                         .,-、 ,-、
                ________     .i  i/ /.-、
            ,,..-''''""    "'''=_-.._i  i  / ,/
          ,,''"            ヽ  `ー-._/
         /    /・ヽ  /・ヽ    |     }
         i __        ^  、    } ノ ,,,.ノ    ダディさんって30歳ですよねww
         | | |     トェェェェェイ   /~ ̄
     ___.!,| ヽ、     `ー‐´  /    失礼ですけど、今まで何やってきたんですか?
    . (..__.i    ヽ        _/
    .(___|  ーノー―--..__ ヽ、    職歴になにもなかったっすけどwww
     (____、_,, '        ̄~    『引き籠り』とか、平日の昼間なにやってたんですかwwwww






    /\___/\
  /        ::\
  |               :|   (だけど、なによりも腹が立つのは・・・・
  |   ノ   ヽ、   :|
  | (●), 、 (●)、.:::|
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/    ・・・・・・・・・・・・・
  /`ー `ニニ´一''´ \



┌──────────────────────────────┐
│ 彼の言う事がまったくの正論で――                      .│
│  俗にいう世間一般の公正な目で『私を』透かした場合、           │
│    そこには大きく道を間違えた正されなければいけない『私』が    .│
│       『私』だけが後に残って映っている、ということ事だ       .│
└──────────────────────────────┘



 
150 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:01:05 ID:LfgGk3Bp



          /\___/ヽ
         / - ー::::    \
        |)  、(● ).:::::::::+::::::::|
        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|     (だけど生きていかなくちゃいけないから)
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+
         `ニ´ .:::::::::::::::::::+/
         /`'ー‐---‐一'´\
        /         ::::i ヽ
        |  |        :::;;l  |


┌──────────────────────┐
│ダディは自身の、微妙に数奇で報われない     ....│
│  不幸な人生について想いを馳せてみた・・・・   ..│
└──────────────────────┘



151 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:01:31 ID:LfgGk3Bp

┌──────────────────────────┐
│  大学受験は病気や交通事情、よしんば受けたとしても  .....│
│    本当にあと一寸足りないような不合格の連続で      │
│        ――なし崩し的に高卒ニート           ......│
└──────────────────────────┘
 .  \
     \
 .       \
 .       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
    l} 、::       \ヘ,___,/\___/\ _/::__|@@@|______
    |l  \::      | | / /    ヽ ::: \..|l::   |@@@|: [ニ]:::::
    |l'-,、イ\:   | | | (--), 、(--)、 | |l::.   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
    |l  ´ヽ,ノ:   | | |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |:|l       ̄@@@::::::::::::::     _
    |l    | :|    | | |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|:|l:::      @@       /,.ァ、
    |l.,\\| :|    | | .\  `ニニ´ .:::::/..|l::::                ( ノo
    |l    | :|    | |,r'",`ー‐--‐‐―´´ヽ、|l::::                )ヽ ◎
    |l__,,| :|    | |        ::::....  ..:::|l::::  @            (/.(・)
    |l ̄`~~| :|    | |             |l::::               (/| x
    |l    | :|    | |             |l::::     @          //
    |l    | :|    | |   ''"´        |l::::               . (/
    |l \\[]:|    | |        @   |l::::
    |l   ィ'´~ヽ  | |          ``'   |l::::
    |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´        |l::::
    |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
    l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::

 


 
152 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:03:09 ID:LfgGk3Bp




┌───────────────────────────────────┐
│   他人に見せることは無い将来への不安、恐れ、おびえながら             │
│    多くはない祖父の遺産の残額をみて、一時しのぎの安堵を手にする日々    .│
└───────────────────────────────────┘


                     __/ヽ_∠L_
                   /:::::::     ''''\
                   .|:::::::::    (●), |
                   |::::::::      ,,イ_,`)   (自分の不出来具合については
                 .   |:::::::::      ノ.-=ラ       誰よりも熟知している・・・
                   \:::::::      `フ
                 ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.     もうこれは、そういう星の元に生まれたとしか思えない
                 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        あと、時代も悪かった)
                    |  \/゙(__)\,|  i |
                    >   ヽ. ハ  |   ||


 


 
153 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:03:24 ID:LfgGk3Bp


                       ●



                       ●



                       ●



                       ●




154 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:03:41 ID:LfgGk3Bp

 ~定時





⊂二 ̄⌒\     ,,,,,,----,,,,,,
     )\  \ / ∠゚ゝ ∠゚ゝ   ノ)
   /__   |       ゝ   | / \     上がっていいっすよダディさんww
  //// / \  .  ^∀ _/  ^\)
 / / / //      ̄ ̄ ヽゝ           あ、奥にある廃棄持って帰っていいっすよ
/ / / (/                           もし 欲しければですけど
((/



    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     でも、この雑誌の配置を終えないと・・・
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
  \  `ニニ´  .:::/
  /`ー‐--‐‐―´´\







155 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:04:06 ID:LfgGk3Bp



⊂二 ̄⌒\  /r=-  r=ァ\   ノ)
     )\   |     ^    | / \     やっとくからいいっすよ
   /__  \  `ニニ´  / ^\)
  //// /                  どうせ暇だし
 / / / //                  まだあと二時間、僕はここで働かなくちゃいけない
/ / / (/
((/




┌───────────────────────────────┐
│ 彼も『悪い人』ではない、『いい人』かもしれない                 │
│                                            ....│
│    だからこそ、恐らく『私』は考査の過程無く非難される立場なわけで。 .│
│                                            ....│
│   むしろ運がいいのかもしれない、この程度で済んでる、ということが  ..│
└───────────────────────────────┘



 
 
 
 
 
 

 
156 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:04:32 ID:LfgGk3Bp



    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |
  | (●), 、 (●)、 |    ありがとうございます
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/   では、お先に失礼します
  /`ー `ニニ´一''´ \   廃棄もいただいていきます




─────────────────────────────────────
                        ・
                        ・
                        ・
─────────────────────────────────────






      |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\|
      |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |               /\___/ヽ                       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ''''''   '''''':::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                .| (●),   、(<)、.:| +
               . |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|
               . |    `-=ニ=- ' .:::::::::| +    (朝日がまぶしいぜ、なんてな)
                \    `ニニ´ .:::::::::/    +
                  > ,,,,,,,,,,,,,>二つ
                 /`/\,,,,'o |
                 し'   |,,,,,,∧|
                    /  ∧ \
                   / / ヽ ヽ
                   ト-<    |_/''┐
                   ヽ=''     `=='

 
 
 

 
157 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:04:47 ID:LfgGk3Bp



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.            おーい、ダディ    >
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i            ________/
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::    ―'''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ        あ、
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||




158 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:05:42 ID:LfgGk3Bp
                                        ____
                                      /     \
                                     -  ―     \
                                    (⌒) ( ⌒)      \
       / ̄ ̄\                         |___'___            |
     /     _ノ ヽ                        `⌒´        /
     |     (⌒ ) |                       `l         \
     |      (__人)                        l          \
     |        ⌒ノ
     ン        ノ  ・・・待ちくたびれたぜ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.      _.. ‐'''''''''''' ‐ 、          / ニYニヽ
 (  y      |.     ,r'        \        / (0)(0)ヽ
   \ \    |   / ⌒         ヽ,      /  ⌒`´⌒\
    \ィン、__)、 ( ●)    ⌒     ..i    | ,-)       (- |
     .|     ij ,ノ  i.     ( ●)    .|     | l   ヽ__ ノl |  っていうwwwwww
            . \(_入_ノ      /    \  ` ⌒´  /
               \______/     /        ヽ
               ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\     /           ヽ
               |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|    |           | |
               |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|     ヽ_|         |丿
               |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|      |         |


159 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:05:54 ID:LfgGk3Bp
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  | (0),   、(0)、.:| +
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      皆・・・
.   |    `ー― '  .::::::::| +
   \  ` ̄´  .::::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||





         ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \
     / (⌒)  (⌒)    \   久しぶりだお
    |    (__人__)       |
     \_  ` ⌒´    __/   人が足らない、とはいえ週6は多すぎないかお?
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}




160 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:08:23 ID:LfgGk3Bp
      / ̄ ̄\
     /ノ  ヽ、_  \
    . ( ●)( ●)   |
     |(人__)       |    ダディ、昼間寝てるし、バイトで疲れてるっつって
     | ⌒ ´      |      だんだん絡む事がなくなってたんだよなぁ
    .  |        |
    .  ヽ      /
      ヽ     /          元気か?
       .>    <
       |     |
       |     |





    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)   まあまあだよ
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||


 
 
 

 
161 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:10:11 ID:LfgGk3Bp
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        そういや、
.  ヽ       /     ライフサイクルの下校路ウォッチもご無沙汰だよな・・・
   ヽ      /
   >     <    一人でも行ってるのか?
   |      |
   |      |




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\       いやあ いい加減、
.  |(●),   、(●)、.:| +  あんな変質者みたいなことはやめないといけないしさ
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .u:::/     + わりと本気で、通報危ない場面も
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.              無きにしも非ずだったし
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||




              ____
             /     \
            /  ノ'   ヽ、 \
          /   (●)  (●) \
        |         ´     | でも、その変質者からJKを守るために、ダディが「やろう」
        \       ⌒    /    って言ってたんですよ
      / ̄ ̄ヽ           \
     (「    `rノ          \   はじめは気が狂ったか、と思いましたけど
      ヽ   ノ              \
       |   |             「\   \




 
162 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:11:45 ID:LfgGk3Bp




     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ   邪まな思いを抱かないため、
   /::::⌒`´⌒::::\   オナヌゥしてから来いって言ったのもダディだっていうwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |    守った事無いけどwwwww
   \   `ー'´   /



    /\___/ヽ
   /ノ⌒'" `'ー-、::::\
.  |  (●),、(●)、  .:| +
.  |   ,. (,、_,、)、_  .:::|      言ったっけ?
.  |   {,`ト===イ ,} .:::::| +
   \  ヾニノ  .:::::/     +  覚えてないや
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   帰ってからのインスピレーションを増強するのが目的の一つだからさ
   |  \/゙(__)\,|  i |     それじゃ 意味無いよねー
   >   ヽ. ハ  |   ||





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   にしても3週間。順調に働いてる
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    ・・・・・偉いじゃないかお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \






163 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:12:31 ID:LfgGk3Bp





    __/ヽ_∠L_       ああ
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |    でっていうは実家を手伝い始めた
  |::::::::      ,,イ_,`)    できる夫は彼女ができた
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      やる夫が服を着るようになった
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       私も働くようになった
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



                    / ̄ ̄\
                  / ノ  \ \
                  |  (●)(●) |
     .             | u.(__人__) .|   (・・・・あれ?)
             r、      |   ` ⌒´  .|
           ,.く\\r、   ヽ      ノ
           \\\ヽ}   ヽ     /
            rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
             └'`{  .   \.|   /   i
                 ヽ、._   ヽ、_,r'   .|



164 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:12:46 ID:LfgGk3Bp
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\     そして、巡回もしなくなった
  . |(●),   、(●)、.:| +   お酒を飲んで、アダルトゲームやって、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          本屋に入り浸ってる生活も終わった
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.    週6で深夜バイトだから、もう前みたいに皆と遊べないけど
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         全く会えないわけじゃない
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||





      /\___/ヽ     +    それでいいんじゃないのか
    /::::::::      \
    |::::::::::::         |   バイトの先輩は小言が多くて(殺したいくらい)うざいけど、
    |::::::::::::        |      おっさんの私を爪弾きにしたりはしないよ
    |::::::::::::        |
    \:::::::::      /        ハッキリ言って、悪くない




165 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:13:10 ID:LfgGk3Bp

        ____
      /      \
    /         \
  /   _ノ   ヽ、_   \
  |   ( ●)  (● )  |   ダディ・・・
  \    (__人__)    /
   γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
   /  (___    __) \
  (____ ヽ γ' ___)



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ─)(─
        |      (__人__)    なるほど
     .   |        ノ
         |     ∩ ノ)    わかった、俺達と疎遠になるのも仕方ないわけだな
       /    / _ノ´
       (.  \ / ./   │
       \  “ /___|  |     だけどなダディ
     .    \/ ___ /





166 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:14:01 ID:LfgGk3Bp
            . __
           ./::::::. \
           /::::::ヽ;;:   \  みなみちゃんは・・・・
         . (:::::(::::冫    |   岩崎さんはどうするんだ?
         . (:人;;;) .    |
         r‐-;::::::. .     |         ダディ・・・
         (三)):::::.. .   |
         >::::ノ:::::::::.    /
        /::: / ヽ;:::::::::   /      前よりは少なくなっけど、
        /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈        下校中のみなみちゃんに
        (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)          俺達は、会ってる
          . |\::::::::::::;;:1
          . |:::::\;;/:::|



    /\___/ヽ
   /'''''' u '''''':::::::\
  . |( ●),  、( ●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     岩崎さん・・・・?
.   | u `-=ニ=-' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
    ヽ、ニ__ ーーノ゙








   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \    おお、そうだぜダディよう・・・
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  みなみちゃんは、ほんのちょっぴりだけど、
  |   `⌒ ´   |       寂しがってたような気がしないでもない
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <      多分、勘だけど
   |      |
    |      |       無表情じゃん、基本



167 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:14:56 ID:LfgGk3Bp
    /\___/\
  /        ::\
  |  _ノ  ヽ__   |   マジ?
  | (●), 、 (●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    (寂しがる、のか・・・彼女が)
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \




       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \   そうですよ
   /  (●)  (●)  ヽ
   |         '       |   まあ、彼女、基本無表情ですから、推定でしかないですけど
   ヽ、    ‐‐-‐    /
    /             \     でも、今まであんなに絡んでたのに
                       いきなり去るのもおかしな話ですからね~


         ____
       /     \     なにかあったんじゃないかな~、
      / ⌒   ⌒ \        というようなことは思ってるんじゃないですかね
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |    憶測の域は出ませんけど
    \      `ー'´    /


168 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:15:16 ID:LfgGk3Bp


    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
  . |(●),   、(●)、.:|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|  え??   結局 どっちなんだよ・・・
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .:::/    寂しがってたの?
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.





    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |   ほんとにギリギリ目で見えないくらいの、
  ト-―――-` l  !   『何か』があったかもしれないレベルだっていう・・・
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、  ニチフリのふりかけ『あじよせ』の中の、卵チップぐらいには
                   気にしてたような気がするっていう



    /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \   よくわかんない喩えだし・・・・
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|    入って無いだろソレ  卵顆粒だよ・・・
  |    //⌒ヽヽ  .::|      『あじよせ』の中に入ってるのわぁ・・・
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\


 


 
169 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:16:27 ID:LfgGk3Bp

       ____   まあ、彼女、基本無表情ですから・・・
     /      \
    /  _,ノ   \ \  で、本気ですか?
  /    (●)  (●) \
  |        '      |  別にバイトしてても彼女に会えばいいじゃないですか
  \      ⌒    /




    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   ''''''   ''''''  |   ・・・・・・・・・
  .|::::.,(○),   、(○)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |    (会う??!!!)
   \:::::.ヽ`=<・>= ' /
  /   `一`ニニ´-,ー´







    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   ''''''   ''''''  |    だめだよ
  .|::::.,(一),   、(一)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |   彼女には会わないほうがいい
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
  /   `一`ニニ´-,ー´



 


 
170 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:16:47 ID:LfgGk3Bp

          ____
        /     \
       /  ─     \      ダディはもう、彼女とは関わらないつもり?なんだお?
        ' (●)       \
      (l、__)          |      社会不適合者の自分を恥じてかお?
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \




         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /     そう、いいんだ・・・
      _,,,l ;! |:::______/     +    これでいい
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、  ここで働いてるってことは、黙っててくれ
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|


 


 
171 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:17:10 ID:LfgGk3Bp

      /\___/\   そして「ダディは立派に社会に適合してる」
    /        ::\             と、だけ伝えてくれればいい
    |               :|
    |   ノ   ヽ、   :|   皆も知らない事にしてくれ、勤務先を聞かれたら
    | (―), 、 (●)、.:::|
    \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/      岩崎さんには悪いけど
    /`ー `ニニ´一''´ \





   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((⌒ )     |
. (ノ、__) u    |  でも俺、みなみちゃんに
 .|lr┬|       |
.  |ー'´      |
.  ヽ      /  「・・・・・・・・ダディさん、どこですか?」
   ヽ     /
   .>    <  って言われたら  ここの事教えちゃうな~
   |     |
    |     |     この前の南極一号事件から
                 口きいてもらえないから、俺からは大丈夫だと思うけど

 

 
172 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:17:47 ID:LfgGk3Bp



    /\___/\    完全にきらわれちゃったな、やらない夫
  / -‐'  'ー-' ::: \
  | (●), 、(●)、 |    それよりも
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
  \  `ニニ´  .:::/  久しぶりに会ったっていうのに
  /`ー‐--‐‐―´´\    こんな話をしに来たっていうのか?




       ___
     /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   そうだお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   みなみちゃんが大切なのは、皆一緒
.   ノ    ` ⌒´   \     あの子の気持ちを考えるのはやる夫達の役目だお
 /´             ヽ
                       『それは変わらない』んだお





173 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:18:00 ID:LfgGk3Bp

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\   だったらこれが答えだ
  . |(〇),   、(●)、.:| +   これが、彼女の為なんだよ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +   だからさ・・・
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||






    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\    まあ、その話はもう 終わりだ
.  |(●),   、(●)、.:| +
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      久しぶりに
.  |   ´トェェェイ`  .::::::|      どっかで酒でも飲むかい?
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
   |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


 

 
174 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:18:18 ID:LfgGk3Bp
        ____     え?
      /_ノ ' ヽ \   いや、眠いんで結構ですよ
     /( ●)  (≡)\
   /     __´___    \   フワァ~
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\    .
.  |(●),   、(●)、.:| +   あっ、 そう・・・
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .u:::/     +  あっさりしてるね
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   味付けしてないポテトチップスみたいだね
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||


 
 

 
175 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:19:03 ID:LfgGk3Bp




   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     |    おう
. (ノ、__)      |     眠過ぎて話になんねーよ
 .|⌒´       |
.  |        |
.  ヽ      /    でっていうなんて 半分くらい寝てる
   ヽ     /
   .>    <    
   |     |
   |     |




     / ニYニヽ
    / (ー)(ー)ヽ Zzz...   ダディ・・・
   /   ⌒`´⌒\   みなみちゃんはホントは「どこでダディさ/ ̄ ̄\
 /    ,-)   (-、\                        _ノ  ヽ、  \
. |     l  __  l  |   ぐうぐう               ( ●)( ●)   |
 \     ` ⌒´   /                       (__人__)      | ../}
               おっと・・・着信かな?失礼       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                           (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ     バッ
                          ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                         .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                           ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                           i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                            ヽ. `ー '/   /           /\ \
                              `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


 


 
176 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:19:20 ID:LfgGk3Bp



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    しかし・・・じゃあ本当にいいんだなダディ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |  u        |
.  ヽ       /       後悔先に立たず、だぜ
   ヽ      /         あれ、後に立たずだっけ?
   >     <
   |      |     とにかくさあ
    |      |




    /\___/\
  /        ::\
  |               :|
  |   ノiii!  ヽ、   |     構わないよ!!
  | (―), 、 (―)、.:::|
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/       もうこの話はいいだろ・・・
  /`ー `ニニ´一''´ \




177 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:19:41 ID:LfgGk3Bp

            ____
           /     \
          / _ノ  ヽ__ \
        /   (●)  (●) \    でも、最後のお別れくらいは・・・
      |         ´     |
      \       ⌒    /   「北海道の網走に行きます、どうやら10年です」とかでも
    / ̄ ̄ヽ           \              いいですから
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



    /\___/ヽ
   /     ::::::::::::::::\
.  | / ̄\″/ ̄| .:::|
.  | 、_(o)_,:  _(o)_, :::|   しつこい!!
.  |     ::<       .::|
   \  /( [三] )ヽ ::/   もう彼女には会わない!!1
   /`ー‐--‐‐―´\



         /ニYニヽ パチッ
       / (・)(-)ヽ        ・・・・・・・
     / ⌒`´⌒ \
     | ,-)    (-、.|
     | l         l |
     \  ` ⌒´   /


 


 
178 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:19:58 ID:LfgGk3Bp

   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\     ダディ
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|   廃棄もらえるならくれっていう
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\

                   |\     /\     / |   //  /
    /\___/\     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  / /    ヽ ::: \   \                     /
  | (○), 、(○)、 |   ∠   もういいじゃないか!!    >
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   /_                 _ \
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  \  `ニニ´  .:::/     //   |/     \/     \|
  /`ー‐--‐‐―´´\






.     /ニYニヽ
    /(。)(. ゚)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\       ・・・
  | ,-)トェェェェイ(-、|
  | l  .|-┬-|  l |
   \  `ー-'´υ/


 


 
179 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:20:31 ID:LfgGk3Bp
    /\___/ヽ
   / -\,三_ノ‐  \     そりゃ 夢みたいな話だよ!!
  . | (○),(、_,)、(○) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|    岩崎さんみたいな絶滅危惧種、
  |    //⌒ヽヽ  .::|      可愛くて真面目な子に好意を
  |    ヽー-‐ノ  :::::|        抱いてもらってるってのはさ!!
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     (ダディが切れやがった・・・)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   i⌒\ ,__(‐- 、
   l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

 

 
180 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:21:57 ID:LfgGk3Bp



   .:/\___/ヽ: .
  :/         \:    毎日、女子高生を眺めながら妄想していたことが叶ったんだよ・・・
 .: |:::.          | : +
. : |::::::.             | :     あんな綺麗で優しい子にセクハラ混じりに絡みまくれる
. : |:::::::.          | : +    最高だよ!!これ以上ないよ!!宝くじ一等よりも天文学的!!
  :\:,..-''ニニニニニニニ.V : .    +
,,....--'''':::..     ..    ゙-、. :
:::::  ::.      i     ヽ i :    そして、彼女とより深い関係になれる道が拓けてる
:::::  |::::      |:::.     i | :
:::::  |:::::.     .(:::::     :||:   図書館で帰り際に「また、きましょうね」って言われたんだよ・・・
                         思い出したよ!!
                     そもそも、エロゲを見られてもデートしてくれるとか意味わかんないよ!!




         ____
       /     \
      /        \     (たしかに)
    /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \



 
 
 


 
181 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:22:25 ID:LfgGk3Bp

             /\___/\
            /        ::\
            |               :|
            |   ノ   ヽ、   :|   あんな いい子はいない
            | (―), 、 (―)、.:::|
            \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
            /`ー `ニニ´一''´ \





    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |       たしかに
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、



 

 
182 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:22:48 ID:LfgGk3Bp



                /\_____/ヽ
                 ノヽ       ,ヽ
               / ⌒'ヽ三三r''''' ::ヘ
               | ン(●),ン..<(●)<:|    ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ル ノv 1v人.ィj、ノv1Nル
               |  `⌒,,ノ(、)ヽ⌒´ :l     )  でも!!だからこそ私じゃ・・・駄目なんだよッッ!!!
           .   ヽヽ  il ,.-、|li r ;/  ‐=、´    これ以上、私とそういう風に関わっても
               ヽ ll.. |  |  l! /     )         あの子が不幸になるだけなんだよ!!
                ヽl! |  |  l! /ヽ    , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
              / ヽl! .ヽ/ l!/
             /    ヽ`ニ´






                           / ̄ ̄\
                         / ノ  \ \
                         |  (●)(●) |
        ___  .                | u.(__人__) .|        ____          /ノYヽヽ
     /      \       r、      |   ` ⌒´  .|       /   u \        /(0)(0):::ヽ
    /ノ  \   u. \   ,.く\\r、   ヽ      ノ     /  /    \\     ./ ⌒`´⌒ ::\
  / (●)  (●)    \  \\\ヽ}   ヽ     /   /  し (○)  (○) \    | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
  |    __´___    u.    |  rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    | ∪    (__人__)  J |    |.l ,;‐=‐ヽ  l :::| ハイキ…
  \ u. `ー'´       /  └'`{  .   \.|   /   i   \  u   `⌒´   /    \ `ニニ´ ::::/
   ノ           \     ヽ、._   ヽ、_,r'   .|                    /`ー---―´\
                         `ヽ、   /'  |
                           `'ー'´

 
 
 
 
 


 
183 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:23:28 ID:LfgGk3Bp


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::    _ノ\
  .|:::::::::    (○), |   未来なんてないんだから・・・・さ
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ    (いつか、きっと出会う
   \:::::::      `フ      彼女のための――・・・、彼女を守る、・・・・・・
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     そこには本当に、彼女にふさわしい素晴らしい物語が待ってる筈だ
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||       私は、ただその邪魔になるだけだ・・・)



            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
         . | ( ●)(● ) |
         . |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |       ダディ・・・・
         .  |           |
         .  ヽ       /
           ヽ      /
            >     <
            |      |
            |      |





















           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ⌒)(⌒)
            |     (__人__)
          |      ` ⌒´ノ     やっぱり?
            ,|         }
         / ヽ       }
       く  く ヽ     ノ
         \ `'     く
          ヽ、      |
              |       |


 
 
 
 
 
 


 
184 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:24:19 ID:LfgGk3Bp
      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }
    |  /_ノ"' }       よかったー、安心したぜ
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ     ダディは犯罪者一歩手前の三歩先くらいを行ってるからなぁ
   7.ヽ__/   \      これで犯罪を防げなきゃ、名探偵失格になるとこだったぜ




         ____
       /     \   ええ
      /  \   / \
    /   (●)  (●) \  煽って、ストーカーまがいのような事をするようなら
    |       __´___    |  厳重に監視しようと思ってたんですけど、大丈夫の様ですね
     \     `ー'´  ,/









           /\___/ヽ
          / _ノ  ヽ__ ::::\
       .  |  (○),、(○)、  .:|
       .  |   ,. (,、_,、)    .::|
       .  |  ,/,,===,,\  .:::::|
          \  ヾニノ  .:::::/
       ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
       :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
           |  \/゙(__)\,|  i |
           >   ヽ. ハ  |   ||



185 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:25:07 ID:LfgGk3Bp



                           . … .
  眠りのでっていう              :/ノYニヽ :
                         :/ (0)(0)。ヽ :
  一件落着っていうwwww      :/::::⌒`´⌒::::\ :
                       :| ,-)    (-、.|:
                       :| l rヽ/⌒ヽノ | :
                       :\{/   //:




  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \     やっぱり やる夫の言った通りだったお
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   ダディはそんなことするような奴じゃなかったおwww
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /       じゃ、倍率3倍だから
     \       __ ヽ     三人で3万円きっちりはらってもらうお!!
      ヽ      (____/






          /\___/ヽ
         / _ノ  ヽ__ ::::\
      .  |  (○),、(○)、  .:|
      .  |   ,. (,、_,、)  u .:::|
      .  |  ,/,,===,,\  .:::::|    (金までかけてやがった・・・)
         \  ヾニノ  .:::::/
      ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||




186 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:26:24 ID:LfgGk3Bp
   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\     おい待て やる夫
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│    この前 俺が貸してお前が失くしたスケボー
 |     ` ⌒´  |       あれ 一万円だから チャラな
  |           |
.  ヽ      /      誘ったのは俺だが
   ヽ     /    やっぱり、サーフィンは無理だったやつだよ
   .>    <
   |     |
   |     |




             ____
            /     \
           /  \   /\    やる夫さん、2カ月前、僕が貸した2,000円
         /   (●)  (●) \
       |         ´     |   トイチ(10日一割)ですので、今は×6で12,000円ですから
       \       ⌒    /     二千円払ってください、今すぐ!!
     / ̄ ̄ヽ           \
    (「    `rノ          \
     ヽ   ノ              \     これが証文です
      |   |             「\   \




     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwwwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /




    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.  |(○),   、(○)、 :| +
.  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|       (お前は払えよ・・・いや、そういう問題じゃない)
.  |.u   (^・^>  。.:::::::| +
   \ ゚  ⌒´ u .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



187 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:27:00 ID:LfgGk3Bp

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 |   |じゃ、ダディはバイトは引き続き頑張れよ
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|    なんかのくじ引きキャンペーンの時は俺に一等くれ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     またこんど廃棄くれっていうwww
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|   もう寝るっていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /


                   ____
                  /      \
                /  ⌒  ⌒  \
      だお       /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
               |      (__人__)     |`''|
               \     ` ⌒´    _/ /
                            /

          ____
        /     \
      /  \   / \
     /   (●)  (●)  \      おやすみなさい
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /



188 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:27:16 ID:LfgGk3Bp





    /\___/\
  /        ::: \
  | (○), 、(●)、 |        ・・・・・・・・・
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
  \  `ニニ´  .:::/                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /`ー‐--‐‐―´´\               でっていうwww    >
                             ________/
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   ねみー、やる夫家に泊めて >
                   ___________/












 
 
 
 
 

 
189 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:28:17 ID:LfgGk3Bp
























    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   んで
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   これで 本当に発奮するのかお?
 \  ∩(__人/777/    ちと強引じゃないかお
 /  (丶_//// \




           ____
         /     \   これくらいでちょうどいいんですよ
       / \   / \
      /  (●)  (●)  \  ダディに正攻法は通用しませんからね
     |        ´      |
     \      ⌒     /  竹刀の替りにバットで叩かないと




190 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:29:54 ID:LfgGk3Bp

          そうだぜ  本気の殺る気、ガチ中のガチ
   / ̄ ̄\   これくらいのインパクトを与えて駄目ならしょうがないだろ
  /ヽ、_    \
. ((● )     |
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |          植物プランクトン並にビビりなダディの
.  |        |                    奥手具合は一流だからな
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <   それにもういっそ、あくまでも、もしも仮に万が一だけど
   |     |    みなみちゃんとヤッちゃってもいいんじゃねーかなーってさ
    |     |        俺も思うんだよな




         ____   ,
       /     \  -   やれることはしました、人事を尽くしてリストラを待つ
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \  とりあえず
    |      ___´___    |  2000円お願いしますよ、やる夫さん
    ヽ、    `ー '´   /




     ./ \Yノヽ
    / (0)(―)ヽ キリッ
  /  ⌒`´⌒ \
  | , -)    (-、.|  っていうwwwwww
  l   ヽ__ ノ  l |
.  \        /

 
 
 
 



 
191 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:30:39 ID:LfgGk3Bp




            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |       金ねーお
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \


┌──────────────┐
│やらない夫達の美しい友情     │
└──────────────┘



─────────────────────────────────────
                        ・
                        ・
                        ・
─────────────────────────────────────

    /\___/ヽ
   / ―   ―  ::::\    あいつらまで・・・
.  |  (○),、(○)、  .:|
.  |   ,. (,、_,、)    .::|    (やっぱり・・・・・・・・それが正しいモノの見方か)
.  |  ,/,,===,,\  .:::::|
   \  ヾニノ  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





192 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:30:58 ID:LfgGk3Bp




    /\___/\
  /        ::\
  |               :|
  |   ノ   ヽ、   :|   そうだよな
  | (―), 、 (―)、.:::|
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
  /`ー `ニニ´一''´ \


┌─────────────────────┐
│ダディの巡り合わせの悪さは            ....│
│   勘違いや、巻き込まれ方をもってしても    │
│      あくまでも主観的なものだった       │
└─────────────────────┘

 
 
 
 
 
 


 
193 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:31:52 ID:LfgGk3Bp
┌────────┐
│数日後―――    │
└────────┘

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)    (図書館に本を返しに行かないとな)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.    今日も朝飯は貰ってきた廃棄だ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||


┌────────────────────────────────┐
│ダディが大学に落ちたかわりに合格できた人間もいたし             │
│  ダディが騙されて買った情報商材で餓死を免れた人間もいただろう     .│
│    ダディの代わりに盗難に遭った人も                      .│
│      ダディが事故に遭わなかったら、その代わりになっていた人も   ..│
│        ・・・・・・・・・・・・・・・・・                           .│
└────────────────────────────────┘

 
 
 
 
 
 

 
194 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:32:15 ID:LfgGk3Bp

図書館~

三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============



                    ...―.......
 |  あの……      |   /:::::::::::::::::::::\
 |  そろそろ……   |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
 \___  ___/  ハハハ/;;l) :::::::::::::::::::::::\
       ∨           〈 \:::::::::::::::::::::::::\
      __                \ \::::::::::::::::::::::::::\
    /    ヽ               ̄/\:::::::::::::::::::::::::\
  / Y l/l/lハハハ⌒ヽ   な  な   |   \::::::::::::::::::::::::::\
 / /C ;⌒  ⌒ |\ l な で   で   |     \:::::::::::::::::::::::::::\
 し   ヽ ワ  ノ  J で ξ⌒ー―|___l \::::::::::::::::::::::::::::\
      ノ l ´       / ̄ `ー―― | |ヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::
     / ー\     /       \| | \   \:::::l\::::::|\
    / | 三 l \   /   |  ●  ●| | | |   \   \|  \|


195 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:34:04 ID:LfgGk3Bp
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:| +  (図書館の中に犬入れるのは駄目だろ・・・ちよちゃん)
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +     (返却口は・・・・・見当たらないから窓口に行くか)
   \  `ニニ´  .u:::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.          あっちか
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||

                 ※名前を知っているのは、彼女達の普段の会話の内容を精査しているからです






┌──────────────────┐
│  彼の悲運は、彼自身のもの        │
└────―─────────────┘





                                __/ヽ_∠L_
                               /:::::::     ''''\
                              .|:::::::::    (●), |
                              |::::::::      ,,イ_,`)
                            .   |:::::::::      ノ.-=ラ
                               \:::::::      `フ
                            ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
                            :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                |  \/゙(__)\,|  i |
                                >   ヽ. ハ  |   ||    コッコッコッ



196 ◆VLAUyVVvEI [sage]:10/12/02 00:35:09 ID:LfgGk3Bp

┌──────────────┐
│彼にとって望ましくない事は   ...│
└──────────────┘
        /\___/ヽ
       / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
    .  |(○),   、(○)、 :| +
    .  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
    .  |.u   (^・^>  。.:::::::| +        あ・・・・・・・
       \ ゚  ⌒´ u .::::/     +
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||

┌───────────────────────────┐
│ まるっきり誰かの不幸になるわけではないのかもしれない   ..│
└───────────────────────────┘




















   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   |: : : : : : : :__: / |: :/ : : : : :: : : : : : : : : : : : : : :
   |: : : : : : : :l: : :/ ̄|/-|:-: y: : : : /^|: : : : : : : : : : |
   |: : : : : : : :|/     |: :,' : : : :/\|: : : : : : : : : : |
   |: : : : : : : :|≧=、、.  |/: : : : :/  |\: : : : : : : : |
   |/ : : : : : ::i {㌢悧`  /: : : : /    |: :/ : : : : : : : |
     |: : : : : : l ヾノ   iイ: : /____|/:|: : l: : : : : :|
   /|: : : : : : ト、{       |: :ノ{㌢刈ア|: : :丿: : :/|: l
 /  |::人| : : |xx`xxx     y  ゝ=≠; : :/: : : :/: :i: |
/      |: : y            xxxxx/ : : : : : : レ' ハ:N        あ・・・・
        |: / \    〇     / : : : : : /|: /
       |/   ゝ ― ―― ‐'|: : : : :/  |/
      |i   ,,≠=、 ,,__   |i |: : :/    l
      |i≦彡´´   ㍉^ヾ、、 li  |: /|




┌───────────────┐
│  二人は図書館でまた出会う   .│
└───────────────┘

                                    続

 
 
 
 


 
197名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/02 01:51:06 ID:ZMGsohcx
おつ!

おおお、感動しました
不幸と幸福、主観と客観がこうつながるとは


198名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/02 02:57:58 ID:DRdwRhn+
あれ、俺別のスレ開いちゃったかな…
結構感動しちゃってるんだけど


199名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/02 09:38:45 ID:QY8Xauko
乙でした。やる夫たちも気のいい奴らだなあ。
それにしても、胸にくるようなお話になってきたw

201名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/02 22:08:21 ID:JaCZHjVA



乙でしたー。

しかし一体どうなっているんだ…。
連載第一回からこの展開を予想した人は一人でもいるのか…。
面白いからいいけど、あまりにも予想外の展開に仰天するばかりです。

続きを期待してます!


202名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/03 19:39:35 ID:kRLgoqLO

ターニンッポイン!


203名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/05 17:05:12 ID:IV7VplGy

やったおいついt・・・あれ?スレを間違えたか?


204名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/06 17:53:36 ID:WLS7uiM8
間違っているのはみなみちゃんのほうだろ・・・常識的に考えて・・・
なんであんなマダオに・・・


205名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/09 00:05:24 ID:UWGDyQv3
おつ、追いついてみたらなんか違う話に

いやしかしこれからが気になって仕方ない


206名無しのダディ&できる夫[sage]:10/12/11 01:34:01 ID:5TcAkuVv
乙!

 
 
関連記事




【2011/03/01 11:58】 貧乳(チッパイ)伝説 | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://arutema47.blog92.fc2.com/tb.php/545-d0daa077

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。